2013年03月10日

華麗の歴史ミステリーその壱

皆さんと一緒に歴史ロマンを感じたいexclamation

と思いつきで突然始まったシリーズの第1段。

今回は「ひこにゃん」を取り上げてみました。

信オンでもタイアップされてますよねぴかぴか(新しい)


彦根市金亀町に建っている彦根城は、徳川家康
が井伊直政に命じて築かせたものらしく。

hikonejyou.bmp

着城は1603年で、当時は西国に豊臣系大名
がいたこともあって大阪城に対する前線基地と
して築かれたようです。

そして近年、彦根城を有名にしたのが「ひこに
ゃん」であります。

hikonyan1.bmp

ひこにゃんは「国宝・彦根城築城400年祭」
のイメージキャラクターとして、2006年に
誕生した模様です。

「井伊の赤備え」と称される井伊家ゆかりの赤
い兜をかぶった白い猫。


なぜ白い猫なのでしょうかexclamation&question



東京都世田谷区に豪徳寺というお寺があります。


かつて彦根藩2代目藩主の井伊直孝が、豪徳寺
の大木の下で雨宿りをしていた際に、少し先で
白い猫が手招きしたのを見て猫の方へ近づいた
そうです。

すると、先ほどいた場所の大木に雷が落ちて、
直孝は命拾いしたという・・・。

その後、猫に感謝し、豪徳寺を井伊氏の菩提寺
としたらしく、この「招き猫」発祥の伝説から
猫がキャラクターのモチーフになったそうです。




・・・・・。





またそのうち気が向いたら続編ということで><




にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ






posted by 華麗 at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。